2021年公開・映画「石岡タロー」

2021年公開・映画「石岡タロー」

~茨城県内ロケに参加しませんか!~
脚本・監督 石坂アツシ
1962年生まれ。ビデオ、ゲーム、DVDなど多岐に渡る企画・プロデュース・演出を手がけ、ビデオ編集ソフトに関する著書も多数出版されている。
自主制作の短編映画は国内外の映画祭で上映され賞を受賞しており、本作が長編デビュー作となる。

出演:山口良一・グレート義太夫・菊池均也・山本 奏 他

【あらすじ】
『茨城県石岡市で実際にあった感動的ストーリー』
昭和39年、石岡市立東小学校に保護された雑種犬。
「タロー」と名付けられたその犬は、午前と午後の決まった時間に
東小学校から石岡駅までの2キロの道のりを17年間毎日通い続けました。
タローは誰を迎えに石岡駅に通っていたのでしょうか?
茨城県石岡市で実際にあった感動的ストーリーを映画化
多くの皆さんのご応募、お待ちしております!!

【応募資格】年齢・性別・国籍・経験は不問
1.未成年者は必ず保護者の同意を得ること。
2.「昭和30年代以降」の時代設定の為、撮影時には金髪・長髪不可に同意のこと。
3.撮影スケジュールを順守し、かつ一定の拘束時間に事前了承できる人。
4.現在あくまでも撮影準備段階です。場合により遅くまで残って頂く場合がございますので予めご了承ください。
正式な時間日程は撮影募集の段階でご連絡致します。

【参加内容】映画「石岡タロー」における様々なロケシーンでの出演
撮影場所:茨城県内撮影予定
撮影期間:令和2年11月後半 ~  約一か月の予定

【登録締切】
10月31日24時必着 など各登録フォームによって変わります。
詳しい詳細は登録して頂いた方に改めてご連絡いたします。

同時に一緒に作品作りをお手伝いしていただけるボランティアスタッフも同時募集中です。
毎日ではなくお時間がある時のみで大丈夫です。

拡散・SNSなどのシェアなどご協力お願いします。

   

お問い合わせは krxnb357@yahoo.co.jp